新大阪駅から電車や新幹線で小豆島へアクセスする方法

大阪方面から小豆島へアクセスする方法は、電車や新幹線を使う場合や高速バスを使う場合、車を利用する場合などによって異なります。

ここでは、新大阪駅を出発点として、電車や新幹線を使う場合の、大阪方面から小豆島までのアクセス方法を紹介します。

小豆島への旅行に対する不安感を取り除くための安心情報満載です。

新大阪駅から電車や新幹線を使う場合、小豆島へのフェリーや高速艇が出ている神戸港、姫路港、新岡山港、高松港のいずれかの港に出る必要があります。



各港から出ているフェリーや高速艇が到着する小豆島の港はそれぞれ異なりますので、行きたい港や所要時間によって、4つの港のうちどの港に出るか、を決めるとよいでしょう。


まず、神戸港からのフェリーを利用する方法ですが、JRで三ノ宮駅まで出ると、三ノ宮駅から神戸港までは神戸連絡バスが運行しています。バスの所要時間は約10分です。
神戸港から出たフェリーは、約3時間10分で、坂手港に到着します。



次に、姫路港に出る方法としては、新幹線で姫路駅まで行くのが一番早いです。
姫路駅から姫路港まではバスを利用します。


バスの所要時間は約20分です。姫路港から出たフェリーは、約1時間40分で、福田港に到着します。

さらに、新岡山港に出る方法は、まず新幹線で岡山駅に行き、その後、岡山駅からは約35分直通バスに乗ると新岡山港に到着します。新岡山港から出たフェリーは、約1時間10分で、土庄港に到着します。
最後は、高松港に出る方法になります。


岡山駅まで新幹線を利用し、その後、快速マリンライナーで高松駅に出ます。高松駅から高松港までは歩いて行くことができます。

高松港からは、土庄港、土庄東港、池田港、草壁港、坂手港の各港に出ているフェリーや高速艇がありますので、行きたい港や時間によって、どれに乗船するか決めるとよいでしょう。